BOOK TOWN じんぼう 「本の街」神田神保町オフィシャルサイト
イベント情報

更新内容
・「お化け大学校特別講座in神保町」「蔵書印まつり」の料金等、情報を訂正しました。(2016/10/19)
・「JIMBOCHO古書店MAP2017」情報掲載しました。(2016/10/05)
・「トークライブ 倉田英之×三上延」神保町放談P A R T 3の開催時間を訂正しました。(2016/10/05)

2016/10/25更新
第57回 東京名物神田古本まつり

第57回 東京名物神田古本まつり  2016年10月28日(金)~ 11月6日(日)

 今秋で57回を迎えるこの催事は神田古書店連盟による最大の年中行事です。 書物に関する様々なイベントを通じ、多くの読書人に支持され、近年は東京名物として定着し、 日本全国さらには海外からも多くの人々が神保町を訪れております。 また期間中の街の賑わいは古書店にとどまらず、地元の商店街や共催をいただいている千代田区、 さらには首都東京の声望にも寄与していると自負いたしております。
「神田古本まつり」のFacebookページもご覧下さい。

【名 称】 第57回 東京名物・神田古本まつり

【主 催】 神田古書店連盟
【共催】千代田区
【後援】東京都
【協賛】東京商工会議所千代田支部、千代田区商店街連合会・神保町ブックフェスティバル実行委員会
【会 場】 神田神保町古書店街(靖国通り沿い・神田神保町交差点他)
【交通機関】 都営地下鉄・東京メトロ「神保町」駅

【参加規模】 参加店 約 100 店舗、出品点数 のべ 100 万冊余


青空古本市
年に一度、100万冊の大バーゲン!
靖国通りの歩道に、書店と書棚に囲まれた約500mにおよぶ「本の回廊」 が出現します。

[日 時] 10月28日(金)~11月6日(日) 10:00~19:00(最終日は18時終了。雨天中止)
[会 場] 神田神保町古書店街(靖国通り沿い・神田神保町交差点・他)

特選古書即売展
神保町の有力古書店有志による、展示即売会。
古典籍から肉筆資料、近代初版本まで普段店頭では見られない内外の貴重書籍を集めたイベントです。お宝探しはこちらから!

[日 時] 10月28日(金)~10月30(日) 10:00~18:00(最終日〜17:00)
[会 場] 東京古書会館 地下ホール
★28〜30日・古書会館 2 階情報コーナー にて、「本の街文化遺産・稀少書展示会」を併催致します。
地下ホールの特選古書即売展にあわせて博物館や美術館でしか見られないような、希少書籍の数々をご覧頂けます。
★古今東西の貴重な古書の展示 即売展。稀籍・珍本・良書に出会えます。


チャリティー・オークション
勇気をだして声をだしてみませんか!「競り」とよばれる声をだして入札をする方式の恒例のチャリティーイベントです。

[日 時] 10月29日(土)14:00開始予定(雨天順延)
[会 場] さくら通りイベント会場
[協賛]  神保町ブックフェスティバル
★誰でも参加できる!書籍のオークション。有志書店より選りすぐりの書籍をオークション方式にて販売致します。
★売り上げの一部は千代田区を通じて、関係機関に寄付されます。



東京古書会館でのイベント (地下ホール・2F情報コーナー)

第22回 蔵書印まつり
[日 時] 10月29日(土)・10月30日(日) 10:00〜
[会 場] 印章会館(千代田区神田神保町2-4)
[お問い合わせ先] 電話03-3261-1017
[料金] 500円
★彫って楽しむ、蔵書印の世界。東京印章協同組合の専門家による指導のもと印刻体験ができます。自分だけの蔵書印を愛読書に押してみませんか。


TOKYO里山フェス2016 in 神田古本まつり~東京を楽しもう~

[日時] 11 月1 日(火)11:00~18:00
[会場] 東京古書会館地下ホール
[入場料] 無料 *ワークショップ参加費別途必要
[予約・問い合わせ] 東京里山フェス http://fes.letsgoout.jp/
★東京の西側に素晴らしい自然があることをご存知ですか。
私たちはこの地でちょっと変わったことをしています。
ある人は遊び方を、ある人は地域を、ある人は新しい暮らし方を、ある人は歴史を。
みんなに伝えたい。みんなに楽しんでほしい。そう願っています。
けれど私たちは、洋の東西、新旧、出身、年齢、性別でくくることができない。
じゃあどうやって、この楽しい世界をみんなに伝えようか?
そうだ!おまつりにしよう!知りたい、遊びたい、住みたい、出会いたい。
そうしたい人たちに向けたおまつりです。

「トークライブ 倉田英之×三上延」神保町放談P A R T 3

[主催] 神田古書店連盟
[会場] 東京古書会館 7階会議室
[日時] 10月30日(日)14:00~16:00(終了予定)
[料金] 500円
[予約申込み] 10月1日より月~金10:00~18:00/東京古書会館<倉田英之×三上延トークライブ係>/電話03-3293-0161/定員:80 名
★昨年好評だった、アニメ脚本家倉田英之と作家三上延のトークライブ。稀代の読書狂(ビブリオマニア)のお二人が再び神保町で対決!今年は最後までニコ生で実況中継です。
倉田英之「R.O.D」作者×三上延「ビブリオ古書堂」作者「R.O.D」は神保町に事務所を持つ「読子・リードマン」を主人公にしたライトノベルとアニメで、大変コアなファンを持っております。アニメはお勧めです。見覚えのある神保町の街並みがあちこち出て来ます。

「お化け大学校特別講座in神保町」
京極夏彦『虚実妖怪百物語 序/破/急』(全3巻)発売記念イベント
「登場人物らしき人々が語らうウソマコト」(仮題)

[主催] 株式会社KADOKAWA
[会場] 東京古書会館 地下ホール
[出演] 京極夏彦、黒史郎、村上健司 ほか本書登場人物
[日時] 11月6日(日)
[時間] 12:00 整理券配布/15:00 化け大生受付&入場開場/15:15 一般来場者受付&入場開始/15:30 開演/17:00 終演予定
[定員] 150名(化け大生先行予約は100名分)
[参加条件] 『虚実妖怪百物語』の3巻目、「急」が入場券代わりですので、書店でご購入の上、当日ご持参ください。受付で確認いたします。
[入場料] 無料
※予約・詳細「お化け大学校」公式サイト http://obakedai.jp/  にて。
★毎年恒例となりました「化け大」集中講義!
世界で唯一の妖怪マガジン『怪』(角川書店)が企画する、妖怪エンターテインメント・プロジェクト、お化け大学校。その特別講座が東京古書会館にて開講されます。本年も京極夏彦氏登場!!


『戦前・戦後のアマチュア映画カメラと映写機展』
~9ミリ半から8ミリホームムービーまで~

[主催] (株)アルプスピクチャーズ/根津映画倶楽部
[協力] 神田古書店連盟
[会場] 東京古書会館 2階情報コーナー
[日時] 11月1日(火)〜11月6(日)10:00〜18:00 ※最終日は16:00終了
[入場料] 無料
★地域や家族の記録、あるいは自主制作映画ー小さく手軽な映像記録として出現した小型映画。大正末に登場した9.5 ミリ幅フィルムによるパテ・ベビーから高度成長期に普及したシングル8・スーパー8 まで、カメラ、映写機、編集機材や本など100 点以上の資料から歴史と技術、デザインを俯瞰します。(コレクション提供:飯田定信)

「ホームムービーの日 in 神保町」
[主催] (株)アルプスピクチャーズ/根津映画倶楽部
[協力] NPO 法人映画保存協会/神田古書店連盟
[会場] 東京古書会館 2階情報コーナー
[日時] 11月5日(土) 16:00~18:00
[お問い合わせ先] 080-4138-6696 大橋
[入場料] 無料(先着順・途中出入り自由)
★戦前・戦後のアマチュア映画カメラと映写機展」の関連企画として、神保町で呼びかけ集まったホームムービーを特別上映いたします。商業映画では映せない市井の人々のささやかな日常の一コマや、今は失われてしまった神保町の風景が、時を経て不思議な感動を呼びます。個人所蔵のプライベートフィルムを上映するこの貴重な機会をぜひお見逃しなく。

千代田図書館コンシェルジュと巡る神保町ツアー ~オビから始まる本の愉しみ~

[主催] 千代田区立図書館 
[共催] 神田古書店連盟 
[参加費] 無料
[予約申込み] 千代田区立図書館 電話03-5211-4289・4290(平日10:00~18:00)
第1部は『オビから読むブックガイド』(勉誠出版)著者・竹内勝巳さんをお迎えして“本のオビ”にまつわるトークショー
[会場] 東京古書会館 7階会議室
[日時] 11月5日(土)13:00〜14:00(12:30開場)
[定員] 70名(先着順、事前申込不要)。
第2部は千代田図書館コンシェルジュとともに古書店街を巡る街歩きツアーです
(90分、定員15名、事前申込制/先着順)。聴いて歩いて、読書の愉しみをまるごと味わっていただけるイベントです!

[出発] 東京古書会館 ~ 
[到着] 千代田図書館10階
[日時] 11月5日(土)14:00〜15:30(休憩含む)
[定員] 15名(先着順、事前申込制、応募者多数の場合は抽選
★普段「本と街の案内所」で神田神保町のご案内をしている千代田図書館コンシェルジュと一緒に、古書店街を巡る街歩きツアーです。今回は街歩きに加え、ゲストによる東京古書会館でのトークショーもお楽しみいただけるスペシャルツアー。神田古本まつりの魅力を、千代田図書館コンシェルジュならではの視点で、余すところなくお伝えします!


その他のトピック
■店頭特別セール
古本まつりの期間限定、有志古書店による特別価格セール。特設会場だけでなく、 各古書店にも、ぜひ、お立ち寄りください。

■全国宅配便無料サービス
期間中、各ワゴンおよび各古書店にて、合計5000円以上お買い上げのお客様に、「古本送料無料券」を進呈します。この券を「宅配便サービス所」に持参して頂ければ、日本全国無料でお届けいたします。

『JIMBOCHO古書店MAP2017』無料配布
〝世界一の本の街〟を形成する神田古書店連盟と、神保町の公式タウンサイト「ナビブラ神保町」を運営する風讃社の、地元強力タッグで制作する古書店リストと地図『JIMBOCHO古書店MAP2017』。

表側(八つ折り)画像  プログラム裏側(八つ折り)画像
PDFで見る【1.2MB】  ■ PDFで見る【1.0MB】

今年も元気に発売! 『神保町公式ガイドVol.7』
〝世界一の本の街〟を形成する神田古書店連盟と、神保町の公式タウンサイト「ナビブラ神保町」を運営する風讃社の、地元強力タッグで制作する『神保町公式ガイド』。Vol.7のテーマは、ズバリ「神保町で本を探す!」。神保町は全国的にも有名な大型書店があり、また150軒以上の古書店がひしめく活字文化集積の街です。本を探す人の目的別に、本の探し方や「私はコレで古書にハマりました!」など、ときに新刊書店や古書店を巡りながら、お目当ての本を探すヒント(のようなもの)を開陳します。
また、本誌自慢の〝古書店主の顔が見える〟古書店紹介では、初心者から古書マニアの方々にも役立つ〝探書キーワード〟を掲載──これで各古書店の得意とするジャンルや品揃えがわかります。
もちろん今回も、神保町を舞台にした人気ラジオドラマ『NISSAN あ、安部礼司』とのコラボ特集でグルメを紹介。第3回を迎える「本にまつわる俳句大会」もあり、スミからスミまで「本の情報」満載の神保町ガイドです。今年もぜひご期待ください!
(※創刊号は、第18回国際ブックフェア内で実施された「日本編集制作大賞」にてグランプリを受賞致しました)
発売予定日:10月12日(水)
仕様:A4判・並製(無線綴じ)・120ページ(予定)
発行:神田古書店連盟 
発売:メディアパル 
制作:風讃社「ナビブラ神保町」編集部
予価:1,296円(税込) ※全国の大型書店またはAmazonなどのネット書店で販売



■ 一般のお客様のお問合せ:
神田古書店連盟
TEL:03-3293-0161(代) / FAX:03-3291-5353

■ 報道機関の方のお問合せ:
◎かげろう文庫 佐藤 龍(神田古書店連盟・神田古本まつり広報)
〒101-0052 千代田区神田小川町3-26-3-1F TEL&FAX: 03-3291-5001
メール info@kageroubunko.com
◎悠久堂書店 諏訪 雅也(神田古書店連盟・神田古本まつり広報)
〒101-0051 千代田区神田神保町1-3 TEL: 03-3291-0773 FAX: 03-3291-0920
メール yukyudou3291@gb3.so-net.ne.jp

Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.  協力:神田古書店連盟
神保町へのアクセス方法このサイトについて