BOOK TOWN じんぼう 「本の街」神田神保町オフィシャルサイト
たにぐち書店(たにぐちしょてん)
[思想・宗教] 東洋医学、精神世界関連の新刊、古書、雑貨
東洋医学からパワーストーンまで
精神世界に心地よく浸れる空間

 本店は池袋で、代替医療のセミナー主催や出版物を刊行しているが、こちらの神保町店は、ヒーリング系・スピリチュアル系の書籍や関連する小物、海外からの仕入れによる雑貨を販売している。アジアン雑貨店のようなディスプレイの中に、本と雑貨が共存している。この店を仕切っているのが、実際に雑貨の買い付けも行う忍岡みどりさん。
「生きることは楽しむことです。山あり谷ありであっても、基本はまずは楽しむこと。そうでないと生きている意味がなくなりますから」
 彼女の言葉に共感して、この店に何度も足を運ぶ人は少なくない。

 古書としてラインナップしている東洋医学系の書籍の他に、新刊本としては宇宙関係、性、風水、漢方、精神論、神、食、ヒーリング関係が並ぶ。自然療法の先駆者である野口晴哉の本も多い。まさに「自然の中で生きること」という精神論から肉体をコントロールするという野口整体は、スピリチュアルな考え方の原点とされ、今でも根強いファンを持つ。全生社から刊行された野口晴哉の本は一般の本屋には並ばないため、これらを目当てで訪れる人も多いとか。
「特に『風邪の効用』は革命的な本です。“風邪をひくことで人間は進化する”という考え方を説いたのはこの人が初めてなのでは」

 チェコやバリ、ベトナムから買い付けたガラス細工やシェル雑貨、布やバックを飾りながら販売しているほか、各種パワーストーンやそれをあしらったブレスレットなど、本以外の小物も充実。最近は男性でも、こういったアクセサリーを購入する人が増えているそうだ。

3,000円の予算でこんな本が買えました!
『治療の書』
野口晴哉(著)/全生社/平成16年
野口整体の創始者、野口晴哉の本。筆者が「自分のために記した」というこの本は、自然のまま生きるために必要なことが書かれている。
クリスタルキーホルダー
パワーストーンをあしらった指輪やブレスレットなどのアクセサリーもそろう。初めて買うなら、手軽なキーホルダーやペンダントトップなどがおすすめ
 
店舗データ
千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階
TEL:03-3511-8045
FAX:03-3511-8047
MAPを見る
メールアドレス
info@t-shoten.com
ホームページ
http://t-shoten.com/
http://k-hananodou.com/
営業時間/休日
10:00~18:30(祝11:00~17:30)/日曜
Copyright(C) 2005 Association Press. All Rights Reserved.  協力:神田古書店連盟 神保町へのアクセス方法このサイトについて